New Arrival / Ne Quittez Pas(ヌキテパ)

2/07/2018

こんにちは!

2月に入り、店頭には新作が続々と到着しています。

店頭に立っていると、季節の始まりが一番ワクワクする時期。

入荷してきたアイテムを見ながら、

今年はどんな服を着ようかな?こんなスタイルに合うかな?

と考え始めると止まりません。


というわけで、本日も新入荷のアイテムをご紹介したいと思います!

本日は当店でも人気の高いNe Quittez Pasをピックアップ。


今年の春夏はいつものNe Quittez Pasらしいエスニック、オリエンタルなデザインの中に、

フォークフロア+ボヘミアンの要素を盛り込み、

ふんだんにあしらわれた刺繍やレースディテールなど、

ロマンティックでフェミニンなムードが漂うアイテムが揃います。


それでは、さっそくご覧ください!



Staff:sakagami Height:158cm

バックオープン刺繍ワンピース 15,000yen+tax Ne Quittez Pas
レザーミュール 29,000yen+tax Fabio Rusconi



大胆に、それでいて開き過ぎないヘルシーなバックコンシャスデザイン。

後ろのリボンで肩の開き具合は調整できるので、

普段着慣れていないデザインでも挑戦しやすいですね。




デコルテとバック部分はNe Quittez Pasらしい繊細な刺繍が施されています。

単色刺繍なので、派手になりすぎず大人っぽく着られるのが嬉しいですね。

ウエストからボトムにかけてたっぷりととられた幅は、

そのまますとんとリゾートスタイルで着るもよし、

ベルトでウエストマークしてブラウジングするもよし、

お好みのアレンジを楽しんでいただけます。

サイドにはスリットが入っているので、デニムパンツをレイヤードさせるのもオススメです。

カラーはsakagami着用のブラックと、ホワイトの2色をご用意しております。





ビーズ刺繍ガウン 30,000yen+tax Ne Quittez Pas

続いてご紹介するのはボヘミアンな民族衣装の雰囲気を組み込んだガウン。

ポイントはなんといっても手の込んだビーズ刺繍。

糸とビーズの組み合わせで立体的に織り込まれた刺繍は

大人のボヘミアンスタイルにぴったりです。

インナーを着て、前のボタンを留めるとワンピースとしても着用できますが、

オススメは着流したガウンスタイル。

インナーにはTシャツなどのカットソー、デニム、チノパンなど

思いっきりカジュアルなアイテムと合わせていただくと、

タウンユースしやすいと思います!


コーディネートによってカジュアルにもレディライクにも

雰囲気を変えて楽しめるNe Quittez Pasのアイテムたち。

店頭でもぜひお試しくださいませ。


また、今後もNe Quittez Pasのアイテムが続々入荷予定ですので、お楽しみに!

オンラインストアにも近日中にアップ予定ですので、

ぜひ合わせてご覧くださいませ。




ishiguro
=========================================
la jeune Boutiqueラジュンヌブティック
tel 03-5772-5088
=========================================

You Might Also Like

0 コメント

sister store

MAIDENS SHOP
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-19-12 JUNE HOUSE 1F
TEL:03-5410-6686 MAIL:shop@maiden.jp

USONIAN GOODS STORE
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-19-16-1F
TEL:03-5410-1776 MAIL:info@usoniangoodsstore.com

Head Office

MAIDEN COMPANY
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-10
TEL:03-5410-9777 MAIL:info@maiden.jp